gmoとくとくbbで端末を紛失…解約金を無くせる裏技を公開!

GMOとくとくBBでWiMAX端末を紛失…!解約するしかない

 

GMOとくとくBBでWiMAXを利用中に、

端末を紛失してしまった!

とお困りではないでしょうか?

 

WiMAXで一番多いトラブルはこの端末の紛失です。
しかもGMOとくとくBBを含め、ほとんどのプロバイダでは端末の故障の保証はあっても、

 

端末を紛失、盗難された際の保証はありません。

 

WiMAXで端末を紛失した際は解約するしかない…のが実際のところです。

 

 

端末を紛失した場合でも解約金はかかる?

困るのはWiMAXは端末を紛失しての解約であっても、GMOとくとくBBの場合、
容赦なく規約通りの解約金がかかってしまいます。
つまり契約更新月以外なら高額な違約金がかかります。

 

GMOとくとくBBの違約金の例

契約から解約までの期間 違約金
0〜12か月 19,000円(税抜)
13カ月〜24ヶ月 14,000円(税抜)
25ヶ月 0円
26カ月以降 9,500円(税抜)

 

ただでさえ端末を無くして、ネットが使えなくなり困っているところに、
この高額な違約金のダブルパンチ…

 

何とかしてこの違約金を無くす方法はないのでしょうか?

 

 

GMOとくとくBBで紛失した時の裏技!BroadWiMAXの違約金負担キャンペーンを利用する!

そんな時に使える裏技があったので紹介します。
BroadWiMAXの違約金負担乗り換えキャンペーンを利用することです。

 

GMOとくとくBBで端末紛失した時の裏技!

 

このBroadWiMAXの違約金負担キャンペーンを利用すれば

解約金を実質無料にできる!

新しいWiMAX端末を無料で入手することができる!

再び安い料金でWiMAXを利用することができる!

そんなメリットがあります。

 

 

紛失時の裏技!BroadWiMAXの違約金負担キャンペーンとは?

BroadWiMAXの違約金負担キャンペーン

 

BroadWiMAXの「違約金負担キャンペーン」とは
簡単に言うと他社からBroadWiMAXへ乗り換えする際にかかる違約金を
キャッシュバックにて還元するものです。

 

解約金がかかったことがわかる書類(WEB明細、書面での請求書など)を送付することで、
BroadWiMAXから上限19,000円(非課税)のキャッシュバックを受けられます。

 

また端末代や初期料金も無料で契約することができますので、
かかるのはBroadWiMAXとの契約事務手数料の3,000円で
再度WiMAXを利用できるようになります。

 

またBroadWiMAXはGMOとくとくBBに劣らない月額料金で
WiMAXが使用できるプロバイダとして人気があります。

 

BroadWiMAXを詳しく知るには以下のサイトをご参照ください。

broadwimaxを1年使用したレビュー!月1万円の節約成功!

 

解約金を実質0円にして、新しい端末を入手!

安い月額料金のBroadWiMAXで再度WiMAXを利用できるようになる!

というメリットがある、GMOとくとくBBで端末の紛失した時に使える裏技です。

 

 

詳細を詳しく確認できる公式サイトはこちら↓

業界最安値2,726円のBroadWiMAX

 

 

本当に端末の紛失時に使えるの?問い合わせしてみた!

とはいえ、この違約金キャンペーンは本来他社からの乗り換えの時に使うもので、
本当に端末を紛失した時にも問題無く使えるのでしょうか?
実際にBroadWiMAXに問い合わせをかけてみました。

メールフォームでの問い合わせ

端末紛失しての問い合わせ

 

その後の回答は電話で行うとのことで、
メール送信後から10分後に電話でのやりとりをしました。

 

電話でのやりとり内容

現在、端末を紛失してしまい「違約金負担キャンペーン」での乗り換えを考えています。紛失しての解約の場合でもこちらのキャンペーンは使えますか?

はい、可能です。
違約金キャンペーンの適用には解約時にかかった違約金がわかる書類が必要です。ちなみにどちらの会社さんで契約をされていますか?

GMOとくとくBBさんです。


GMOとくとくBBさんでしたら、WEB明細で解約の際の費用が確認できると思います。そちらをスクリーンショットしてメールで送っていただければ大丈夫です。またキャッシュバックは解約金の明細が確認できた翌月にいたします。


※その後、BroadWiMAXの料金説明や違約金負担キャンペーンの内容の説明を受けました。

 

このように必要なものは「解約金がわかる書類のみ」で、
端末を紛失していても「BroadWiMAXの違約金負担キャンペーン」は
問題無く適用できることがわかりました。

 

現在GMOとくとくBBでWiMAX端末を紛失して困っているなら、
この裏技を活用してなるべく料金を抑えて再度WiMAXを使ってみてはいかがでしょうか。

 

詳細を詳しく確認できる公式サイトはこちら↓

業界最安値2,726円のBroadWiMAX

 

 

 

「GMOとくとくBBでの端末紛失時の裏技」を使う際の注意点とは?

BroadWiMAXの違約金負担キャンペーンに申し込む前の注意点を確認しておきましょう。

 

必ず解約金がわかる明細を準備する

 

解約金がわかる明細は事前にどこで入手できるか確認しておきましょう。
WEBマイページでの明細が一般的ですが、一度GMOとくとくBB自体を退会してしまうと
マイページ自体にログインできなくなってしまうことがあるので注意です。

 

 

GMOのキャッシュバック付きのプランは解約金が高い…

 

通常WiMAXでの解約金は9,500〜19,000円となっていますが、
GMOとくとくBBのキャッシュバック特典付きのプランは解約金が高くなっています。
1〜24ヶ月の解約では24,800円の解約金がかかります。
対してBroadWiMAXの違約金負担キャンペーンでの上限は19,000円となっているので、
全額が補えるわけではないので注意が必要です。

 

BroadWiMAXの違約金負担キャンペーン注意事項抜粋

 

 

 

BroadWiMAXの違約金負担キャンペーンの申し込み方法!

申し込み方法の流れは以下の通りです。

 

1、BroadWiMAXの公式サイトから申し込みを行います。

公式サイトはこちらから↓

BroadWiMAX

 

2、キャンペーンの詳細を確認する
トップページから「違約金乗り換えキャンペーン」の詳細を確認します。
※キャンペーンが終了していないか、詳細に変更はないかを確認してくださいね。

 

3、キャンペーン中のボタンから申し込みを行う
詳細を確認したら申し込みを行います。

 

4、申し込みの手続き
契約情報の入力を行い、申し込みを行います。

 

5、キャッシュバックの申し込み
解約金がわかる明細をメールにて送付します。
送付先:info@wimax-broad.jp

 

 

通常の申し込み手順に、
キャッシュバックの申し込みの手順が増えただけで完了します。

 

 

【まとめ】端末を紛失した時の裏技、使えるのはBroadWiMAXだけ!

今回はGMOとくとくBBで端末を無くした時に使える裏技として、
「BroadWiMAXの違約金負担キャンペーン」をご紹介しました。
このキャンペーンがあるのは現在のところ、BroadWiMAXのみとなっています。

 

端末を紛失した場合でも、容赦なく高額な解約金がかかってしまうWiMAX…
WiMAXはポケットに入るサイズの端末で持ち運びも便利ですが、
反面、紛失してしまう人も多いのが実際です。
特に契約してまだ間も無い時はショックが大きいですよね。

 

「まだ〇か月しか使ってないのに…」

 

そんな時に解約金の負担を減らして、新しい端末を入手できるのは、
このBroadWiMAXを活用した裏技だけとなっています。

 

今あなたが端末を紛失して困っていたら、ぜひ活用してみると良いでしょう。

 

違約金負担キャンペーンが使える!BroadWiMAXの公式サイトはこちら↓

業界最安値2,726円のBroadWiMAX